AGA治療薬や継続的な服用が必要

AGA治療薬や継続的な服用が必要

クリニックで行うAGA治療には様々な方法がありますが、治療のための医薬品を処方してもらい日常生活で服用する という方法が主流となっています。

 

注意点としては、AGA治療薬は継続して服用することによって効果が維持できるものですので、治療を中断して薬品の服用をやめると、再度薄毛の症状が始まってしまう可能性が高いということです。

 

そのためどれぐらいの期間薬を服用するかということも考えながら、治療にかかる費用をあらかじめ計算し、医師と相談しながら計画 的に治療を受けるのが基本となります。

 

AGA治療薬を服用する方法で治療を受ける場合は、一定期間クリニックに通って治療を受ければ、その後ずっと薄毛の症状を抑えることができるというわけではないということを知っておきましょう。

 

育毛対策半年でやっと効果実感

 

育毛対策に励んでいます!半年ぐらい前から育毛剤と育毛シャンプーの両方を使っているのですが、最近になってやっと薄毛が気にならなくなってきました。やっぱり両方を使ったことが良かったのかもしれません。

 

だんだん抜け毛の量が減ってきて、今度は髪にハリがでてきました。髪がふにゃりと立たなかったのですが、髪にハリとコシがでてきたのでふわっと立ち上がるようになったんです!とても嬉しくて最近は毎日鏡で自分の頭を見ています。あんなに薄毛だったのに、半年でここまで髪の毛が元気になるなんて驚きです。

 

使っている育毛剤と育毛シャンプーが私の頭にあっていたんだなって思います。偶然見つけて買った育毛剤なのですが、使って良かったです。